定期的な歯科検診は大切

歯科で聞いた治療内容について

定期的な歯科検診は大切 私の主人は今、歯科に通っています。その理由は虫歯です。以前から歯の痛みを訴えていました。しかし、仕事が忙しかったのでなかなか通院する事が出来ませんでした。やっと仕事が落ち着いたので、歯科に行ったところ、虫歯が進行していたのです。そのため、歯を削るだけではなく神経を抜く必要があると言われたのです。その結果、1本の歯を治療するために6回の通院が必要となったのです。

そこで、主人は仕事が忙しいので、もっと早く治療を終わらせる事が出来ないのかと、先生と相談したのです。しかし、先生の回答はそれは出来ないという内容でした。その理由は、神経を抜くと痛みが出る場合があるからです。治療中は麻酔を使っているので、痛みは感じませんが、後々痛くなる場合があるそうなのです。そのため痛みがないか、神経の抜き残しがないかを確認しながら治療をしなければいけないそうなのです。また神経を抜いた歯は、自分の歯をたくさん削っています。そのため、上には詰め物をかぶせなければいけません。その為の型を取ったり、噛み合わせの調整をしたりしなければいけないので、何度も通院する必要があるそうなのです。何度も通院するのは大変ですが、きちんと治療してもらっていると安心出来ました。